メニュー 閉じる

コーティング

際立ちの赤。

マゼンタの陽極酸化。

数ある色の中でモトロックマンが選択したアルマイトは 赤(正確にはピンクと紫の中間となるマゼンタ)
一般的に最も目立つ色は黄と赤と言われてますが、黄は背景によってはわかりづらくなります。
対して赤は背景に関わらず目立つ色です。
パトカーのサイレン、信号機なで危険を表すのに使用されます。
※製品ロットによって、多少の色違いがございます。ご理解の上購入ください。

Magenta

Natural

王道の無地。

チタンボルトの最も美しい姿

飾らない、ありのままの状態こそ チタンが最も輝く姿

最硬! DLC、PVDコーティング

チタンの弱点として耐摩耗性の悪さがあります。従って摺動部など摩擦が発生する部分には不向きと言えます。

耐摩耗性は硬度に依存するところがあります。

Ti-6Al-4Vの硬度はそれほど低い値ではないのですが、その対策としてモトロックマンでは最高硬度とも言えるDLCコーティングPVDコーティングにも成功しております。

今後、展開予定のパッドピンやマスターシンリダーのピボットピンにはこれらの処理を採用していきます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。